2010/4/24 土曜日

『若き良き日々、広島~尾道~福山へ』パート③

カテゴリ: ゲゲゲの女房,出張 — 竹葉 @ 12:14:46

そして、福山市。
福山市は、尾道市から電車で15分ぐらいで行けちゃう、尾道の学生さんには非常に身近な街です(^o^ゞ
私も、当時お買い物、遊び、お馬さん…(笑)沢山沢山、大人社会を勉強させて頂いた街です(*≧m≦*)
お世話になりました(^人^)~☆

福山市では、福山サービスセンターさんに大変お世話になりました。
今一番旬で新鮮なネタである『ゲゲゲの女房のふるさと』を巡り、安来の魅力発見、
体感をして頂くツアーが出来るかも(^人^)です!!

【新鮮なネタ、旬!!】ときましたが、出張最後の締めくくり、ご馳走して頂きましたm(__)m!!


『男寿し』さんの前にて。ご主人さんと息子さん(*^-‘)b

お話上手な息子さんのお陰で、笑いでいっぱいのカウンターとなりましたが、お腹も五感も満たされ、
とってもHappyになりました(*^^*)
…インパクトのあるお店のお名前に、最初は、ふんどし姿を想像…(≧∇≦)〃

料理人の心意気、食に携わる者としての気構え、強い思いを感じ、男気を『男寿し』さんで感じました。

そして旅行サービス業を営む者としての、【求めている人の嬉しくなるツボ、楽しませる仕掛けを、
細やかに軽やかにプロデュースする】『福山サービスセンターitoh』さんのビジネスの在り方を、
滞在2時間で感じて帰りました。

広島出張で、ご一緒させて頂いた広島の皆様。心熱くなる思い(勇気)をどうもありがとうございます(*^_^*)
また一層の男気(!?)を上げて、私も成長して参ります。
私の若かりし頃を温かく伸びやかに社会勉強させてくれた広島、尾道、福山。
また、遊びに行こっとO(≧▽≦)O!!

『若き良き日々、広島~尾道~福山へ』パート②

カテゴリ: ゲゲゲの女房,出張 — 竹葉 @ 12:05:48


場所は移り…はい!ここは何処でしょう!!

尾道の港です~(*^ー^)♪向島に渡る船と船が行き交う、尾道ならではの風景。


尾道商店街の中の様子。この日、木曜日は商店街がお休みでしたので、ちょっと人通りもまばら…。

今週末、『ゲゲゲの女房のふるさと安来』は、安来市のPR目的に【尾道みなと祭】に伺います(^-^ゞ
安来市の皆さん、頑張ってねo(^o^)oo(^o^)oo(^o^)o


商店街の看板とも言えるメインストリート一番最初の喫茶店。『芙美子』さん(*^-‘)b
林芙美子ゆかりの喫茶店です(^-^ゞ

お昼時の忙しい時間帯にマスターとママさんとお話をさせて頂きましたm(__)m
ありがとうございました(*´∇`*)
…尾道短大時代にお邪魔してた頃と少し様子は、違ってたけど非常に懐かしく思いました。


尾道の坂道に立ち並ぶ家々。


尾道駅。20年前の…と書くと完全に年齢がバレますが、20年前には駅周辺は何もなく…


尾道駅横にはマンションらしき建物、ホテルが立ち並びΣ( ̄◇ ̄*)!!

そのまま、次は現在の尾道大学へO(≧▽≦)O!!

…時間切れです。
およそ、20年ぶりの母校。現在の尾道大学へ行きたかったのですが、また次の機会に…( p_q)
…思いっきり、ノスタルジックになりたかったぁ~(´Д`)


というわけで、尾道駅のホームにて。
この駅のホームに立ったのは、いつ?
アタシ、ピンクのホットパンツみたいなの履いてた(笑)
全身桜色のふんわりしたピンク色の服を着てた(笑)
ヘアスタイルも、ユルユルふわふわのパーマだった…(*≧m≦*)なんて思い出した(笑)

そして次は、お世話になってる福山市の旅行業者さんへ(^-^ゞ

『若き良き日々、広島~尾道~福山へ』

カテゴリ: ゲゲゲの女房,出張 — 竹葉 @ 11:30:43


見てみて~O(≧∇≦)O !!
このスゴいボリューム、甘辛いソースの香り、ジュウジュウと音を立てているのが
映像から伝わりそうですよね!

今回は、広島出張となりました。
広島~尾道~福山~広島と、若き良き時代!?私が短大時代を過ごした
愛する街を巡りました(*^-‘)b~☆

もうちょっとノスタルジーにひたるはずだったんですけど、例のごとく駆け足で移動、移動、移動!
歩きましたε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

帰宅後に体重を計ると2キロ減!ヤッター~O(≧∇≦)O !!

広島出張の目的ですが、新年度ご挨拶と広島で開催される大きなイベントに際し、
ゲゲゲを絡めた安来市PRの参入のお願い、そしてツアー造成のお願い等々…m(__)m

実は、広島は私にとって非常に思い入れが強い土地ではありますが、
これまで仕事としては未開拓地なのでした(*^^*)

出張初日には、近隣で大きな出来事があるなど、睡眠も2時間弱とバタバタで出掛け、
不安もありました。
しかしながら、その不安を取り除いて下さるような、背中をポンと押される一言もあり…

【大丈夫ですょ、女将さん。そう言う余裕がない不安な時こそ、話はトントン進むものですから!】

…周囲の方々にいつも支えられていることを本当に有り難く思います。

現地では、仁王門(笑!?)の両サイドに立つ対象的なお二人に温かく迎え入れて頂きました。
非常に心強いサポートで未開拓地広島での道筋を付けて頂き、どんなことがあっても
軽やかにやっていける勇気をも頂いたのでした。

私が…いかなる時にも大事にしていること。
その時は、かなり時間を使ったとしても大事にしているのが、コミュニケーション(*^o^)/\(^-^*)

広島流のコミュニケーション、ビジネス視点でまた、ゆるがない信念を持ち続けていくことを
心に誓いましたp(^-^)q…広島が大好きで当時は広島の人になるつもりだったんですけどねぇ…(苦笑)

本場、広島流のお好み焼き最高でしたっ(^人^)~☆

« 前ページへ次ページへ »